ホーム > 代表挨拶

h1_02.jpg

代表挨拶


  平成の時代が終わり、5月1日より新しい元号「令和」の時代がスタートしました。

一方で、足もとでエスカレートしている米中貿易戦争は、当事国のみならず世界経済全体にとってリスクとなっており、さらに事態が悪化すれば日本経済が更なる景気後退へ陥っていく可能性があります。また、10月予定されているに消費税率の引き上げ前に、税率が低いうちに買い物をする「駆け込み需要」が見られないことが報道されています。政府が増税後の支援策を打ち出している効果もあるが、そもそも消費が弱いのではないかという専門家の見方も出てきています。

暫くは、景気動向を注視していく必要があるようです。

 

 さて、当法人はNTSコンサルティンググループとして、クライアントのあらゆる専門家ニーズに適格にお応えすべく、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)業務をはじめとして、更なるサービス向上に努めるべく、スタッフ一丸となり邁進して参る所存ですので、引き続き倍旧のご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。



統轄代表社員吉井 清信